FC2ブログ

台風一過後、何時もの日曜日の風景と。

日記
10 /07 2018
道

気温

今日は何の日 10月7日

大人のダイエットの日(10月7日 記念日)

忙しい大人のための食やダイエットをサポートしている「一般社団法人 大人のダイエット研究所」が制定。

忙しい大人が無理なく食事を楽しみながら健康になるために、食と健康を見直すきっかけの日としてもらうことが目的。
日付は「オト(10)ナ(7)」と読む語呂合わせから。
記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

そろそろ、先日の健康診断の結果が来そうです。
来月には、恒例の「ジュビロ磐田メモリアルマラソン大会」ですし、身体を絞らないといけませんね?!



蒼穹2

こんにちは(´・Д・)」、昨日はよい意味での肩すかし、日没後に少な目の降雨、台風の影響は極めて少なかったので、二次被害が出なくて良かったですね。
今日のブログは、昨日の公園の散歩時の風景、帰路での給油、そして今朝の散歩とイオンでの買い物の風景です。

蒼穹

散歩

心地よい朝の気温と共に散歩時、歩く距離も自然と伸びます。

華61

m1

m2

GS

今日の気に為る話題は此方です。


<台風24号>停電全面復旧 静岡県内、浜松山間部も解消

2018/10/07 07:24

 台風24号に伴う静岡県内の大規模停電は6日、浜松市天竜区の山間部に最後まで残った約30戸が解消し、9月30日の発生から6日ぶりに全面復旧した。
配電線の復旧が遅れている一部地域は小型発電機で電力を供給している。
 中電によると、管内では台風の影響で延べ78万3740戸が停電し、記録が残る平成以降では最大規模となった。
長期にわたり家庭や事業所で電気が使用できなかったり、信号機が消灯したりするなど、県民生活に重大な影響を及ぼした。
 大規模停電は台風の暴風で配電線が切れたり、倒木や飛来物が接触したりして、局所的な送電停止が広範囲に及んだことで起きた。
 一方、磐田市や御前崎市、静岡市清水区などの一部では6日、停電が発生した。
中電は台風24号との関係は分からないとしている。

 ■ようやく通電 天竜「ほっ」
 台風24号の影響で浜松市の山間部で続いていた停電が6日、ようやく全域で復旧し、住民に安堵(あんど)が広がった。
強風による倒木で電線が切れたり、電柱が倒壊したりする被害が各所で発生し、電力網が寸断された天竜区。
林業関係者らは、放置林の増加が停電エリアの拡大と長期化につながった可能性を指摘した。
 同区水窪町の大野地区では同日午前、6日ぶりに電気が通った。
宿泊施設「しらかば荘」の経営者男性(79)は「明かりがない上に固定電話を使えず、お客と連絡も取れなかった。
ようやく営業準備を始められる」とほっとした表情を見せた。
 同区熊地区の大栗安集落では、県内で最も遅い同日午後に停電が解消。
同集落で農業を営む男性(66)は「いつ復旧するのか分からないのが一番のストレスだった。
現場で復旧作業をする人には頭が下がるが、電力会社の情報は何度も先延ばしになって当てにならなかった」と疲れた声で語った。
 復旧が遅れた同区は面積の9割以上が森林で、その大半が人工林。
近年は国産材の価格が下がり、放置される森林も多い。
同区熊地区で200年以上続く林業家12代目の男性(50)は「適正な間伐がされていない荒れた山林で倒木が相次ぎ、複数箇所で電線を切っていた」と振り返った。
 同区石神の林業「Kicoro」の代表前田剛志さん(43)は「適切に間伐しないと、木の背は高いが根が成長せず、脆弱(ぜいじゃく)な森になる」と指摘し、「台風の暴風が最大の原因だが、放置林も被害を拡大させた一因と考えられる」と分析した。

                                             静岡新聞  



華2

気温2

GS5

燃費

涼しくなった気温と共に、燃費も前回から少しづつ向上しています。

GS6

m3

m4

イオン

看板

以前は「ららぽーと磐田」「マークウィズ静岡」に在ったみたいですが、自分が行く前に閉店してしまった「クリスピークリームドーナツ」、未だに人気は衰えてないと思いますので、此方壮絶な混雑が予想されます。

イオン3

此方の販促ポップの風船は、売れ行き貢献の為に、子供に配った方が良いのでは?!

イオン4

看板2

華4

道2

入口

GS4






にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。