FC2ブログ

「Autumn Friday. :深まる秋の金曜日。」

日記
11 /23 2018
夕

気温

今日は何の日 11月23日

ワーク・ライフ・バランスの日(11月23日 記念日)

公益財団法人・日本生産性本部に事務局を置くワーク・ライフ・バランス推進会議が制定。

ワーク・ライフ・バランスとは「仕事と生活の調和」のことで、働き方と暮らし方を見直してもらうことが目的。
日付は「勤労感謝の日」で、勤労に感謝するだけでなく、仕事以外の生活の大切さもあらためて認識し、全体にバランスのとれた生活を送ってもらいたいことから。
記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

神社

おはようございます(´・Д・)」、夜勤明けにうつらうつらしながらも、ブログ更新です。

花

橋

m1

m2

看板2

碑

今日の気に為る話題も地元からです。

「遠州三山」幻想的な夜 袋井、ライトアップで誘客

11/23(金) 9:01配信 @S[アットエス] by 静岡新聞SBS

「遠州三山」幻想的な夜 袋井、ライトアップで誘客

油山寺
ライトアップが始まっている油山寺=袋井市村松

 袋井市の「遠州三山」で23日、市観光協会主催のライトアップが始まる。
 遠州三山の夜間ライトアップは初めてで、観光地としても知られる3カ所の寺に誘客を促し、街中のにぎわい創出にもつなげる考え。

 ライトアップされるのは法多山尊永寺と可睡斎、油山寺の3カ所。
油山寺では先行してライトアップが始まっていて、参道や山門など境内が約120基のLEDライトで照らされ、幻想的な光景が広がっている。
各所では「ほっとスイーツ巡り」と銘打ち、甘酒やココアの販売や無料配布も実施する。

 一連の企画は「ふくろい夜宵(よるよい)プロジェクト」と題し、JR袋井駅周辺で12月からはライトアップ、来年1月からはスタンプラリーを企画。
中心市街地の活性化や消費促進を図る。

 協会の宣伝・誘客部会長を務める法多山の大谷純應住職は「観光地と街中を連動させ、夜のにぎわいを作り上げたい。
ライトアップを楽しんだら、ぜひ夜の街に繰り出して」と呼び掛けている。

 法多山と可睡斎のライトアップは午後8時半までで、12月2日まで実施。可睡斎は土日と祝日のみ。
油山寺は午後8時までのライトアップで12月15日まで。
問い合わせは市観光協会<電0538(43)1006>へ。

静岡新聞社
【関連記事】

滝と紅葉、幻想的 静岡・梅ケ島でライトアップ
竹明かり幻想的、下田の歴史的街並み照らす
ラグビーW杯時、観光振興へ 袋井市がWi―Fi実験
1500基の灯籠、幻想光景 袋井・法多山万灯祭
風鈴の音色で「涼感じて」 袋井・遠州三山、限定スイーツも用意

最終更新:11/23(金) 9:01
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS


生活の木 スーパーフード 有機エゴマオイル(140g)【生活の木】



道

気温2

花2

m3

m4

Gs


今日の芭蕉俳句 : 愚案ずるに冥土もかくや秋の暮  (ぐあんずるに めいどもかくや あきのくれ)

時代背景&解説 :  秋の暮の淋しさはなんとも形容しがたい。
冥土もこういうものだろうと思う。
「愚案ずるに」は、私はこう思うの意。
漢文的な持って回った言い方から面白みをねらう談林風の特徴を表す一句。


社


愛知県稲沢市加工 低温圧搾一番搾り 無添加無着色 えごま油 185g




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。