FC2ブログ

第2429回「あなたのプチ自慢は何ですか?」

日記
11 /28 2018
田2

気温


太平洋記念日(11月28日 記念日)

1520年のこの日、ポルトガルの航海者フェルディナンド・マゼラン(1480~1521年)が、後に「マゼラン海峡」と命名される南米大陸南端の海峡を通過して太平洋に出た。

天候が良く平和な日が続いたため、この海を「Pacific Ocean」(平和な・穏やかな大洋=「太平洋」)と名付けた。
当時、地球は丸いかどうかは、学説の一つの域を出ず、世界一周することは無謀と考えられていた。
マゼラン自身はフィリピンで原住民に殺されたが、彼の船は初めて世界を一周して帰国し、地球が丸いことを証明した。


フェルディナンド・マゼラン

人類初の世界一周航海を達成した艦隊は「マゼラン艦隊」として後世に名を残している。
「マゼラン海峡」のほか「マゼラン星雲」「マゼランペンギン」「宇宙探査機マゼラン」など多くの物が航海者マゼランの名にちなんで名付けられた。
また、「太平洋」のほかに「南米パタゴニア」の名はマゼランが名付けたとされる。
マゼランの功績は太平洋の広大さの発見により地球の概ねの大きさを示し、世界の地誌の確立に大きく貢献したことである。

マゼラン

マゼラン艦隊の航路

太平洋は、アジア(あるいはユーラシア)、オーストラリア、南極、南北アメリカの各大陸に囲まれる、世界最大の海洋である。
大西洋やインド洋とともに、三大洋の1つに数えられる。
日本列島も太平洋の周縁部に位置する。面積は約1億5,555万7千平方キロメートルであり、全地表の約3分の1にあたる。

狛

看板

花16

こんにちは!FC2トラックバックテーマの結城です今日のテーマは「あなたのプチ自慢は何ですか?」です!今まで生きてきたなかで、これまでを振り返ってみると大げさでなものではないけれどちょっと人に伝えたくなるような、「プチ自慢」ってありませんか ...

おはようございます(´・Д・)」、「色男、金と力は無かりけり」とかいうけれど、「色男」でもなく「貧乏暇無」である自分は「時間無」は勿論の事、「金無」「女無」で、ほとんどパラドックスに|д゚)チラッ特別、自慢出来る所が無いのが、自慢でしょうか?!


美しい日本語 色男金と力は無かりけり

FC2 トラックバックテーマ:「あなたのプチ自慢は何ですか?」



田3

水曜日

m1

m2

GS

今日の気に為る話題は、「iphoneのまとめ」の意味で此方です。


今、購入できるiPhone 全7モデル、ランク付けしてみた

11/26(月) 20:12配信 BUSINESS INSIDER JAPAN

今、購入できるiPhone 全7モデル、ランク付けしてみた


今、iPhoneを購入しようと考えているなら、7つの選択肢がある。

最新の近未来的なiPhone XSから、古いがまだまだ使えるiPhone 7まで、現在販売中のiPhoneはラインナップと価格の選択肢が豊富。


筆者は現在販売中の7モデルをすべて触ってみた。

iPhone XSは美しく、パワフルだが、多くの人に薦められるモデルとは言い難い。
9月、アップルがiPhone SE、iPhone 6S、iPhone 6S Plus、そしてiPhone Xなどの旧モデルの販売を中止したことは注目に値する。

現在販売中のiPhoneの“私の”ランキングは以下の通り。

7位 iPhone 8 Plus

iPhone 8 Plusは微妙なポジションだ。発売開始から1年しか経っていないが、買う理由があまりない。
iPhone 8 Plusは、ワイヤレス充電、1年型落ちのA11チップ、そしてトップクラスのカメラなど、高い性能を備えている。
しかし、お買い得というわけではない。
特に、50ドル上乗せすれば手に入るiPhone XRと比較するとなおさら。
価格:699ドルから

6位 iPhone XS Max

iPhone XS Maxは、間違いなく美しい端末だ。
しかし、2つの呪いがかけられている。
サイズが巨大で、価格も巨大。
iPhone XS Maxの価格は1099ドルから。
さらにストレージ容量が最大のモデルにすると1499ドルかかる。
また、iPhone史上最大のディスプレイを備えているものの、それは常に優れたこととは限らない。
「簡易アクセス(reachability)」機能を有効にしても、片手で操作することは不可能。
それでもiPhone XS MaxはパワフルなiPhone。
アップル最新のA12 Bionic、素晴らしいカメラ、美しい有機ELディスプレイ(OLED)を備え、輝かしい新色のゴールドもある。
価格:1099ドルから

5位 iPhone 8

iPhone 8はiPhone 8 Plusよりもサイズの点で若干優勢。
iPhone 8は標準サイズのスマートフォンで、両面ガラスのボディと組み合わさって、手に持った時の感覚がとても良い。
もっともディスプレイはiPhone XS、XR、8 Plusよりも小さい。
iPhone 8 Plusと比べた時、iPhone 8のもう1つのマイナスポイントはデュアルレンズではないこと。
しかし100ドル安くなるため、ほとんどの人はデュアルレンズでなくても問題ないだろう。
それ以外では、iPhone 8はiPhone 8 Pluseと同じ機能を備えている。
高速充電、ワイヤレス充電、耐水性能、優れたカメラ、1年型落ちのA11 Bionicチップなど。
また、最低のストレージ容量はどちらも64GB。
価格:599ドルから

4位 iPhone 7

iPhone 7は今や2年以上前のモデル。
だが、現在購入可能なiPhoneの中で最も実用的なモデルだ。
そして最も安価。
iPhone 8の方が新しく、若干見た目が良いが(iPhone XRやXSは別の話)、iPhone 7はほとんどの人に必要な機能をほぼすべて備えている。
iPhone 8とほぼ同じ性能のカメラ、同じサイズのディスプレイ、そして耐水性能も備えている。

デザイン以外ではiPhone 7と8の主な違いは3つのみ。
iPhone 7はワイヤレス充電を備えていない。
最低のストレージ容量は32GB、そして搭載されているのは2年型落ちのA10チップ。
iPhone 7は、iPhone 8の3色展開に対して4色展開。
背面がアルミニウムのためiPhone 8より軽く、価格も100ドル安い。
価格:449ドルから


3位 iPhone XS

iPhone XSは2017年に発売され、2018年に発売中止されたiPhone Xをアップデートしたモデル。
iPhone Xからのメジャーアップデートではないが、iPhone XSは驚異的なモデルだ。
大きくて美しいOLEDディスプレイ、素晴らしいカメラを備え、3色の豪華なカラーで展開されている。
また、ワイヤレス充電、耐水性能、Face IDなどの機能も備えている。
iPhone XSが1位でない理由はただ1つ、価格だ。
最大容量のモデルを購入する場合、1349ドルもかかる。
価格:999ドルから


2位 iPhone 7 Plus

iPhone 7 Plusはすべてを備えている。
デュアルレンズを備えているため、ポートレートモードが使える。大きな5.5インチのディスプレイと耐水性能を備え、バッテリー駆動時間もiPhone 8 Plusとほぼ同じ。
ワイヤレス充電機能がなく、プロセッサーが若干遅いことを除けば、内部的にはiPhone 7 PlusはiPhone 8 Plusとほぼ同じ。
そして価格は100ドル安い。
実際、iPhone 8 Plusの両面ガラスデザインが好きというわけでなければ、iPhone 7 Plusではなく、iPhone 8 Plusを選ぶ理由はほとんどないだろう。
たしかにiPhone 7 Plusは2年前のモデルかもしれない。
だが、コストパフォーマンスは抜群だ。
価格:549ドルから


1位 iPhone XR

iPhone XRについては、迷う必要すらない。

10月に発売されたiPhone XRは、今、ユーザーが望む最新機能をすべて備えている。
ワイヤレス充電、レンズを1つしか必要としない素晴らしいカメラ、耐水性能、Face ID、そして、大きなディスプレイ。
さらに、レッド、イエロー、ホワイト、コーラル、ブラック、ブルーの6色展開。
最大のセールスポイントは何か?
iPhone XSよりも250ドル安い。
価格:749ドルから


[原文:I’ve tried every single iPhone currently available ー here’s my ranking of the 7 iPhones you can buy right now (AAPL)]

(翻訳:Yuta Machida、編集:増田隆幸)

関連記事】

iPhone XSではなく、iPhone XRを待つべき9つの理由
「iPhone XS」と「Pixel 3」、比べてみた
iPhone XS Max、XR実機でわかった「アップルが固執する理由」ーー 本当に重要なのは、たった2つの要素だ
iPhone越えは目前。世界シェア2位ファーウェイ「Mate20」の自信、期待と不安
iPhone販売低迷…鴻海がアメリカで155人リストラ着手。現地報道

最終更新:11/27(火) 21:39
BUSINESS INSIDER JAPAN


多少、原題と見出しの表題が違う事が気に為りますが、自分用の「次期iphone」への「まとめ」として採用させて頂きました。


神社

気温2

花15


今日の芭蕉俳句 : 水仙や白き障子のとも移り  (すいせんや しろきしょうじの ともうつり) (笈日記)

時代背景&解説 : 元禄4年10月20日頃。
江戸への帰路、熱田の門人梅人亭での歌仙の一句。

 真っ白な障子の立てかけてある座敷に通されるとそこには水仙の花が活けてあった。
その花には障子を通した白い光が移って、浮き立つようなすがすがしさである。主人梅人への挨拶吟。



橋

m3

m4

花

犬

道

田5

携帯買取アローズ



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を冷静に振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で雑記&日記、お気軽にお寄り下さい。