FC2ブログ

「 Silent majority. :声なき声」

日記
12 /03 2018
イオン7

気温


今日は何の日 12月3日

みかんの日(12月3日 記念日)

全国果実生産出荷安定協議会と農林水産省が制定。
「いいみっか(3日)ん」の語呂合わせで、11月3日と12月3日を「みかんの日」としている。


イオン

花28

こんばんは(´・Д・)」、普段から「貧乏暇無」な私自身別段、師走でなくても忙しいのですが、此の時期は出掛ける先々で周りが輪を掛けて繁忙なので、まるで倍速で移動している気分に浸れます。

イオン2

m1

m2

GS

給油

燃費

給油3

去年、フトした思い付きで入会したけども、頼りになります、「コストコ浜松」。

給油2

愛車 マツダ・デミオ 11月度カルテ
11月総走行距離 1,174㎞
総走行距離 54,512㎞
11月平均燃費 18.55㎞
11月ガソリン代 8,998円
11月その他コスト 1年点検 メンテでパック他 コーティング代1,750円


イオン4

花29

今日の気に為る話題は此方です。


磐田が劇的敗戦で16位転落、プレーオフへ。
湘南、鳥栖、名古屋、横浜FMは残留決定


12/1(土) 15:58配信 フットボールチャンネル

磐田が劇的敗戦で16位転落、プレーオフへ。
湘南、鳥栖、名古屋、横浜FMは残留決定

 明治安田生命J1リーグの最終節となる第34節の試合が1日に各地で開催された。
 17位の柏レイソルと最下位のV・ファーレン長崎はすでに来季J2への自動降格が決定済み。
だがJ1参入プレーオフへ回ることになる16位は確定しておらず、5チームがプレーオフ回避を目指して争う状況にあった。

 12位の横浜F・マリノスと13位のジュビロ磐田が勝ち点41、14位の湘南ベルマーレと15位のサガン鳥栖と16位の名古屋グランパスが勝ち点40と、わずか1ポイント差に5チームがひしめく大混戦。
特に名古屋と湘南は直接対決で残留確定をめぐって争う。

 注目の一戦はアウェイの湘南が優位に進める。
19分には菊池俊介、37分には梅崎司がゴールを奪って前半で2点をリード。
だが名古屋は67分にジョーが倒されて得たPKを自ら決めたのに続いて、75分にも湘南のハンドによるPKを決めて追いつき、試合を2-2のドローに持ち込んだ。

 鳥栖はアウェイで鹿島アントラーズと対戦し、スコアレスドローで終了。
下位3チームはいずれも勝ち点1を加えて順位に変動はなかった。
大敗しない限り16位転落の可能性がなかった横浜FMは、セレッソ大阪に1-2で敗れたが残留を決めた。


 磐田はJ1王者の川崎フロンターレと対戦。
78分に大久保嘉人の古巣相手のゴールで先制したが、83分に追いつかれ、最後は後半アディショナルタイムの94分に再び失点。1-2で敗れた結果、勝ち点41のまま変わらず、得失点差で湘南、鳥栖、名古屋を下回って16位に転落した。

 16位となった磐田はJ1参入プレーオフに出場。
2日に行われる横浜FC対東京ヴェルディ戦の勝者と対戦して来季J1の最後の1枠を争う。

フットボールチャンネル編集部
【関連記事】

ダビド・ビジャ、来季J1神戸入団を発表! スペイン代表最多得点者がイニエスタと再会
Jリーグ、歴代ガッカリ外国人選手5人。本領発揮できずに退団した各国代表級の助っ人たち
高木和道、地元・滋賀で笑顔の現役引退。家族と歩んだ350試合、プロ生活18年半に悔いなし
Jリーグは世界リーグランキング何位? 国際サッカー歴史統計連盟が発表
Jリーグの試合に“迫力”がない理由【データアナリストの眼力】

最終更新:12/1(土) 15:58
フットボールチャンネル


気温2

イオン3

イオン4

イオン5

今日の芭蕉俳句:  鷹一つ見付てうれしいらご崎  (たかひとつ みつけてうれし いらござき) 

時代背景&解説 : 杜国の侘び住まいを訪問した翌日、芭蕉・越人・杜国は連れだって伊良子岬に馬で出かけた。
ここで芭蕉は、「伊良子崎似るものもなし鷹の声」、「夢よりも現の鷹ぞたのもしき」とうたっている。
いずれも愛弟子杜国との再会を喜ぶ明るい調子が特徴的。
 ところで、この句にある鷹はどこにいたのかが論争になっている。
すなわち、一羽の鷹は空を飛んでいたのか、それとも浜近くの岩場にひそんでいたのか、というわけである。
もし前日のように寒くなく、寒波も去ってこの日が暖かだったのなら、鷹は冬の陽を受けてゆったりと天空を舞っていたと見ることができる。そしてこの方が句が大きくなる。
いずれにせよ、芭蕉秀句の一つである。

 
笈の小文
 保美村より伊良古崎*へ 壱里計も有べし。三河の國の地つヾきにて、伊勢とは海へだてたる所なれども、いかなる故にか、万葉集には伊勢の名所の内に撰入れられたり*。
此渕(州)崎*にて碁石を拾ふ。
世にいらご白といふとかや。
骨山*と云は鷹を打處なり。
南の海のはてにて、鷹のはじめて渡る所といへり。
いらご鷹など歌*にもよめりけりとおもへば、猶あはれなる折ふし

伊良古崎:渥美半島突端の伊良子崎
万葉集には伊勢の名所の内に撰入られたり:『万葉集卷一』に、読み人知らずとして、「麻績王<おみのおおきみ>、伊勢の国の伊良虞<いらご>の島に流さゆる時に、人の哀傷しびて作る歌」なる詞書に続いて、「打ち麻<そ>を麻績の王海人なれや伊良虞の島の玉藻刈ります」とあるによる。
麻績の王は、伊良湖へ流罪の刑に処せられたとするが、未詳。
貴種流離潭の一つ。
州崎:崎の浜辺の意。
ここで碁石貝という貝を削って白の碁石を作った。それを「伊良湖白<いらごじろ>」と呼んだ。
骨山:<ほねやま>と読む。伊良湖崎の突端の小高い山。現在では展望台などがあり、島崎藤村の『椰子の実』の詩碑などが建っている。
このころここで鷹を射止めたらしい。
いらご鷹など歌よめり:芭蕉の記憶に、「巣鷹渡る伊良湖が崎を疑ひてなほ木に帰る山帰りかな」(『山家集』)、
「ひき据ゑよいらごの鷹の山がへりまだ日は高し心そらなり」(『壬二集』)などの歌がよみがえってきたか。


伊良湖

学生時代の下宿の傍、思い出の地「伊良湖岬」ですが、三河地区にありがちな割と殺風景な観光地ながらも、古来より色んな歌人に其の奇景を愛されていますね。

m3

m4

gs2



叔父さん

以前「ジュビロ磐田」のオフィシャルスポサンーでもあった頃から、ファンでした「ナビスコ・オレオ」、J1残留の思いを込めて「コストコ浜松」で購入しました。
と、「ジュビロ磐田のサポーター」から入れ替わりで「Costcoの会員」になった叔父さんの拙い記憶をたどってみたら、確か、協賛企業は「Nestle」」さんで、Jリーグのカップ戦のスポンサーをしていたのが、かっての「ヤマザキ・ナビスコ」さんだったと訂正します。

叔父さん2



花31





イオン6

道

夜道

イオン8



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を一言日記風に綴り始めて8年越え、現在は写真日記風備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの趣味を叔父さん目線で綴る日々、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。