FC2ブログ

「Winter Sky. : 冬の蒼穹」

日記
12 /13 2018
工場

気温

今日は何の日 12月13日

正月事始め・煤払い・松迎え(12月13日 年中行事)

年神様を迎える準備を始める日。
昔はこの日に門松やお雑煮を炊くための薪など、お正月に必要な木を山へ取りに行く習慣があった。
江戸時代中期まで使われていた宣明暦では旧暦12月13日の二十七宿は必ず「鬼」になっており、鬼の日は婚礼以外は全てのことに吉とされているので、正月の年神様を迎えるのに良いとして、この日が選ばれた。
その後の改暦で日付と二十七宿は一致しなくなったが、正月事始めの日付は12月13日のままとなった。

橋

店

おはようございます(´・Д・)」、日毎に寒さが増して何時の間にか「秋の空」から「冬の蒼穹」へ、それにしても冬の蒼穹の景色が是ほど興味深いとは?!

師走らしく慌ただしい朝ですが、今週は遅番勤務なので、とびきりノンビリしてるつもりじゃなくても、此の時間帯でテレビを見て朝食&ブログ更新が多いです。
今朝のワイドショーは、「ふるさと納税」の話題で持ちきりですなぁ?!
ふるさと納税でめちゃ儲ける!得する「寄附」「確定申告」のやり方
私自身「貧乏暇無」でとても手が回らないので、関連記事のURLを添付しておきます。

落ち葉

m1

m2

GS

店2

気温2

花9

今日の気に為る話題は此方です。

英国のメイ首相、続投決まる 党内投票で過半数の信任票

12/13(木) 6:34配信 朝日新聞デジタル

 英国の与党・保守党で党首のメイ首相の交代を求める不信任投票が12日夜(日本時間13日未明)にあった。
メイ氏への信任票が過半数となり、同氏は続投を決めた。
 来年3月末に迫る欧州連合(EU)からの離脱を控え、政局の混乱はひとまず免れたが、秩序だった離脱への道筋は見えぬままだ。
 英メディアによると、メイ氏は投票直前に党員の前で演説し、2022年の次回の総選挙より前に身を引く代わりにEU離脱までは見届けたいと訴え、続投への支持を求めた。
 不祥事で党員資格停止処分を受けていた2議員も投票直前に処分を解除され、投票に参加。
党所属の下院議員317人のうち、200人が信任、117人が不信任票を投じた。
これにより、今後1年間は党首選は行われず、メイ氏の党首の座は守られることになる。

朝日新聞社
【関連記事】

メイ首相、信任されても前途多難 EU離脱交渉は袋小路
「いっそ殺して」男6人から性暴力 世界に暴かれた実態
習主席のメンツつぶした逮捕劇、米国への態度硬化は必至
生き神の少女に人権侵害の声「ぬいぐるみが友達だった」
「指示背けば集団リンチ」ミナミの半グレ集団55人摘発

最終更新:12/13(木) 8:17
朝日新聞デジタル

はたしてEUの行方は?!
それにしても、其の日の気に為るニュースを掲載する様に為って、ついでに関連記事も掲載してますが、全然、関連事件じゃない・割とショッキングな話題のモノが、酷い時には約8割近く挿入されているのは、何故なんでしょうか?!
何方か誰か御教示下されば幸いです?!

店3

蒼穹

m3

m4

gs2

今日の芭蕉俳句 :  初雪や懸けかかりたる橋の上 (はつゆきや かけかかりたる はしのうえ) (真蹟懐紙)
時代背景&解説 : 元禄6年冬。
この頃深川大橋が建設中だった。
やがて完成して、その渡り初めを見た芭蕉は、その喜びを「皆出でて橋を戴く霜路哉」と詠んでいる。
芭蕉は、若い頃水道工事に携わっていたので、公共工事には強い興味があったかもしれない。
深川大橋半ばかかりける頃
深川大橋の工事が始まった。
その工事現場に初雪が降っている。
単純な嘱目吟。



店4

花10

店5

倉庫





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を冷静に振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で雑記&日記、お気軽にお寄り下さい。