FC2ブログ

第2034回「今年の年末年始はどう過ごしますか?」

日記
01 /04 2019
街3


今日は何の日 1月4日

官公庁御用始め・仕事始め(1月4日 記念日)

官庁で年末年始の休みが明けて、その年の最初の事務をとること。
また、多くの民間企業でもこの日が仕事始めとなる。

1873年(明治6年)から、官公庁は12月29日から1月3日までを休暇とすることが法律で定められており、4日が仕事始めとなる。
通常は1月4日であるが、土曜日・日曜日の場合は直後の月曜日となる。
12月28日は「官公庁御用納め」の日。

華24


こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の栄です今日のテーマは「今年の年末年始はどう過ごしますか?」です今年もあっという間に終わりですね、1年間お疲れさまでした。年末年始は、いつもより時間をゆったり使うことができて、毎年おなじみのテレビの特番を見たり、おせち料理を楽しんだりと楽しいことが盛りだくさんですね栄の年末年始は初の餅つきをやります!みなさんは今年の年末年始はどう過ごしますかたくさんの回答...

おはようございます(´・Д・)」、何らかのアクシデントがなければ、「陸奥独り旅」最終日、帰路の途中になります。
今年は、と云うか今年もと云うか、割と忙しい年末で、例年と違うのは「旅行」を年始スケジュールに入れたところですか?!
帰り道は、「東北新幹線・自由席」で「仙台~東京」、そして「青春18きっぷ」・東海道線で「浜松」まで帰ります。

おはようございます☀、昨日は半ば強引な弾丸ツアーだったかなぁ、と思うスケジュールでしたが、浜松〜宮城県女川町(約640㌔)まで一気に移動しました。
ブログにも記載したように、行の浜松〜東京駅は、ムーンライトながら。
東京〜仙台駅までは、東北新幹線🚄やまびこ、グリーン車で、車内はほぼ貸し切り状態でした。
東北地方の人々の暖かい思いやりもあり、初めての陸奥独り旅でも無事に、女川駅附帯施設の「女川ゆぽっぽ温泉」へ入り、折り返し石巻市へ、「石ノ森萬画館」を見学しました。
この時点で慣れない長旅の疲労でピーク、仙石線でやっとこさ仙台市に戻り、予約していたホテルに到着。
日も沈んでいたのですが、結構ホテル窓口には他のテックイン待ちのお客さんも多くいたので、キチンと列に並んでから、無事チェックインできました。
その後、ホテルで小休止の後、再び御土産モノと食事の為、JR仙台駅へと向かいました。
宮城県の御土産モノは、本当に多彩で、御店も多くて余り悩まない自分でも、小一時間以上かかりました。
その帰り道、やはり仙台名物、牛タンを食べてホテルに戻りました。

東日本大震災から、あと少しで7年を迎える春の前に何とか、東北地方に短い間ですが、この目で現地を旅行・観光してよかったです。
振り返って高校生の頃、修学旅行で福島県へ寄った時から、かなりの期間経過してますけど、長めの冬季休暇を活かして、この年末年始に久しぶりの東北旅行です。

FC2 トラックバックテーマ:「今年の年末年始はどう過ごしますか?」




華25


今日の芭蕉俳句 :  けごろもにつつみて温し鴨の足  (けごろもに つつみてぬくし かものあし)(続猿蓑)
時代背景&解説 :元禄6年冬。
 この鴨、臥しているのか片足を上げているのかは分からないが、いずれにせよ羽毛の中に畳み込まれている足は暖かいことであろう。
貧しい身なりの寒々しい作者にとってはうらやましくさえあったはずである。

街4





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」、エコ・燃費重視派の「やっとこ」です。
徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。