FC2ブログ

「陸奥独り旅②東京~仙台~石巻~女川~石巻編(約400㌔:グーグルマップ徒歩ベースにて)」

日記
01 /06 2019
やまびこ

貸切

今日は何の日 1月6日

六日年越し(1月6日 記念日)

正月七日を「七日正月」といい、その前日を年越しとして祝う。
正月行事の一つ。
「神年越し」「女の年越し」「馬の年越し」などという地方もあった。
七日正月の朝に七草粥を食べる行事は全国的にあるが、準備はすでに六日年越しから始まっていた。
七草粥に入れる七草をまな板に載せ、神棚の前で包丁でたたきながら、「七草なずな、唐土の鳥と日本の鳥と、渡らぬ先に…」などと唱える行事があった。

シート

トイレ

おはよういございます(´・Д・)」、今朝は「七日正月」・「七草粥」にかけて、臭い処を選んで新幹線「トイレ」の写真から挨拶、失礼します、「陸奥独り旅」②(東京~仙台~石巻~女川~石巻)編になります。
冒頭に一月三日早朝に到着した「東京駅」、そして目指した「仙台駅」までの風景を並べてブログ更新です。
此方も、「東京駅」で乗車した、人生初体験の東北新幹線「やまびこ」グリーン車の車内風景です。
指定席「乗車シート」の広さ・豪華さもさることながら、「多機能トイレ」が「スーパーによくある大き目のトイレ」並みに広く、更に連結部のデッキの広さ・綺麗さにも驚きました。
新幹線のグリーン車と普通車・指定席の違いはこんなにもある!
実際に帰りの「東北新幹線」・「仙台駅」~「東京駅」は、「自由席」しか予約出来なかったので、大型連休中の「新幹線」「乗車率160%越え」の地獄も、初体験する事になるのですが。

やまびこ2

ホーム

ホーム2

はやぶさ

結局、自分が降りるまで何故か5名以上にならなかった、自分の乗車した「やまびこ」201号グリーン車、行程的には東京~上野~大宮(埼玉県)~小山~宇都宮~那須塩原~新白河~郡山(福島県)~福島(福島県)~白石蔵王~仙台、10駅で最も長い距離(約340㌔)だったんですけど、此の旅の中で一番快適な区間でしたね。

仙台

無事に仙台駅へ到着、地下じゃなく地上の広い「名古屋駅」みたいな印象、地下が迷路化している「名古屋駅」よりは、こざっぱりしているとは言え、田舎者には慣れない駅の広さで、親切な駅員さんに途中で何度か確認しながら、仙石線へと乗り換えて石巻を目指しました。

ライダー

華28

電車

仙石線で仙台~石巻までは、30分ぐらいの乗車でした。

石ノ森

そして乗り換えで一路、石巻~女川へ向かいました。

女川

今日の気になる話題は、お正月らしいお目出度い此方です。

すしざんまい3・3億円「やりすぎた」、小池氏驚き

1/5(土) 7:49配信 日刊スポーツ

すしざんまい3・3億円「やりすぎた」、小池氏驚き

すしざんまい
3億3360万円で落札された1番マグロ

築地から昨年10月に移転した豊洲市場で初となる新年最初の取引「初競り」が5日早朝に行われ、すしチェーン「すしざんまい」を運営する喜代村(東京)が、一番マグロを3億3360万円で競り落とした。
青森・大間産の生の本マグロで、278キログラム、キロ単価120万円。
これまでの最高額で、13年に同じく喜代村が落札した222キロの大間産クロマグロ1億5540万円(1キロ当たり70万円)を2倍以上更新した。


釣り上げ
【写真】3億3360万円のクロマグロ釣り上げた!「海の底に針がかかったような重さ」

小池百合子都知事が輪の中心で見守る中で行われた競りで、落札と同時に、どよめきと歓声が起こった。
小池知事は一瞬驚き、その後、満面の笑み。
 100人以上集まった市場関係者の輪が解けると、1人が報道陣に向かって、少しあきれたような笑顔で「3億円!喜代村!」と絶叫。
報道陣からもどよめきが起きた。

落札した喜代村の木村清社長(66)は「え~?そんなに。
やっちゃったね。
やりすぎちゃった。
5000万~6000万円くらいと思っていた。
すぐ銀行さん行かないと」と、ちょっぴり反省。
ただ「最高のマグロです。
お客様に食べて頂いて、元気をつけていただきたい。
全店舗で出します」と話し、最後は元気に「すしざんまいポーズ」を披露した。

木村社長は一方で、豊洲での初競りについては、築地に比べ「ちょっと(マグロも人も)少ないね。
いいマグロあまりなかったのかな」と寂しげな表情も。
ただ「これから思いを作っていかないとね」と豊洲の未来に期待した。
【関連記事】

マグロ最高値に「ちょっと度が過ぎている」の声も
TOKIOも来た3・3億円マグロは“カオス”状態
マグロ釣った大間の漁師、最高値に「桁間違いでは」
最高値マグロは奇跡の1匹 禁漁90分前に釣れた
小池知事「立ち食いステーキ」姿にネット上騒然

最終更新:1/5(土) 15:20 日刊スポーツ

あくまでも参考意見として追記します。

佐藤昌司 | 22時間前 店舗経営コンサルタントオーサー 報告

すしざんまいを運営する喜代村が採用サイトで公表している2016年度の売上高は259億円。
売上高営業利益率を仮に5%だとすると営業利益は約13億円です。
この程度の営業利益で一番マグロを3億3360万円で競り落としたというのは、経営的に厳しいものがあります。

宣伝広告の意味合いがありますが、3億円超というのは高い買い物でしょう。
13年に付けたこれまでの最高値(1億5540万円)の2倍です。
すしざんまいはこれまで何度か競り落とし、知名度は十分上がっています。
これほどの経費をかけてまで落札する必要はないといえるでしょう。
ただ、それをできるだけの潤沢な資金があるともいえます。
平成最後かつ豊洲移転後初の初競りということで財布の紐が緩んだ面もありそうです。

女川2

なんとか「女川駅」到着後、お昼前でしたので一旦、「シーパルピア」と付近の海辺まで、見学がてら散歩しました。

女川5

女川4

華29

女川3

女川7

軽い散歩を終えて長旅の疲れを癒やすべく温泉へ戻り、「女川ゆぽっぽ温泉」へ入浴、入浴後は「甘酒」で独り乾杯しました。
「甘酒」も、妙に甘くなく、どこか懐かしい味で、とても美味でした。

女川6

ゆぽっぽ

交番

灯り

湯冷めしない程度にまた軽く散歩、ちょうど腹が鳴る手前で「シーパルピア女川」のレストラン「きらら女川」で「さんま定食」を頂きました。
静岡県出身なので、魚と蜜柑は結構マシな方と思っていたのですが、・・・・・・「さんま」は2割ほど肉厚で大きく、骨まで無理なく食べれて、しかも「腸」は嫌な苦味も無いと、普段自分が食べてるものとはまったくの別物ですね。

昼飯

レンタル

今回の旅行、至る処で見掛けた「レンタルバイク」、少し心配なのは実際に借りてサイクリングしている人を、殆ど見掛けなかった事ですか?!

海

今日の芭蕉俳句 : 紅梅や見ぬ恋作る玉簾 (こうばいや みぬこいつくる たますだれ) (桐葉宛真蹟書簡)
時代背景&解説 : 元禄2年。
『奥の細道』にでかける前。
この句は、桐葉宛書簡に出てくる。
 紅梅が美しい家に玉すだれがかかっている。
王朝文学の装置が揃っているこの家には未だ見ぬ佳人が住んでいるのかもしれない。
そう思うとその人にそこはかとない恋心さえ感ずるから不思議なものだ。


女川tree

ゆぽっぽ2

そして、再び折り返して「石巻駅」へと向かいます。

開催

そして、「石ノ森」キャラクターと「石巻駅」で再会、此処から徒歩で「石ノ森萬画館」へと向かいます。

石巻

石ノ森②

流石「石巻市」、街の至る所で「石ノ森漫画」のキャラクターが御出迎え、或る意味「ゆるキャラ」の要素さえ併せ持ち、こんな風景にもピッタリと治まりますね。

石ノ森③

石ノ森④

石ノ森⑤

石巻①

石巻②

石ノ森⑥

石巻③

画像も厳選に厳選を重ねたつもりですが、結構街の風景に溶け込んでいて、当初の1/10削減はとても無理で、1/5ぐらいになりそうです。

石巻④

石ノ森⑦

石巻⑤

上の表示碑横の街路灯柱は、震災の傷跡か?!
マラソン大会直前の体調の悪さは何処へやら、心地良いペースの散歩で、いよいよ「石ノ森萬画館」へと到着です。

石ノ森⑧







にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」、エコ・燃費重視派の「やっとこ」です。
徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。