FC2ブログ

第2038回「今年から新しく挑戦したいことはありますか?」

日記
01 /30 2019
店

今日は何の日 1月30日

孝明天皇祭(1月30日 記念日)

宮中祭祀の一つ。
1874年(明治7年)から1912年(明治45年)までは国の祭日として実施された。

孝明天皇

1867年1月30日(慶応2年12月25日)、孝明天皇が崩御された。
孝明天皇は、1831年7月22日(天保2年6月14日)、仁孝天皇の第四皇子として誕生。
煕宮(ひろのみや)と命名された。
諱は統仁(おさひと)。
明治天皇の父にあたる。
1912年(明治45年)7月30日、明治天皇が崩御されたのに伴い、この日は祭日ではなくなり、新たに「明治天皇祭」が制定された。

現在では「孝明天皇例祭」として、宮中祭祀の主な祭儀の一つとなっており、この日には皇居にある宮中三殿の一つ「皇霊殿」と、天皇の墓である「陵所」において祭典が行われる。
また、夜には御神楽が行われる。

気温

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の今城です今日のテーマは「今年から新しく始めてみたいことは何ですか?」です今年が始まって、そろそろ1か月が経とうとしていますね目標や、やりたいことについて考えた方も多いのではないでしょうか今城は、今年バンジージャンプをする計画を立てており、初挑戦する予定です!今からもう緊張しています(笑)けれど、どんなことでも新しいチャレンジはワクワクですね皆さんが、今年...

おはようございます(´・Д・)」、トラックバックの「今年から新しく始めてみたいことは何ですか?」ですが、年初にした「旅行」での非日常的な体験がとても素敵でしたので、此れからは、「貧乏暇無」な私でも、せめて年に1回は「旅行」を楽しみたいと思います。

今回ばかりは「担当者」さんと違う回答で、ホッとしています。
実は正直、どうにも「絶叫系イベント」(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)が大の苦手です。
遊園地等にある「絶叫マシン」( ゚Д゚)キャァァァァァァ!!!!!等は、殆ど「整備不良の塊り」にしか見えなくて・・・・・(高速道路のトンネル天井さえ、落下する時代ですので悪しからず)。
あえて本音で云うと、乗って喜んでいる人々は、「別の星から来た宇宙人」の様にΣ(゚д゚|||)見えて仕方ありません。

FC2 トラックバックテーマ:「今年から新しく挑戦したいことはありますか?」




m1

m2

GS

華

華の中に、「小さなheart」が見えませんか?!

気温2

今日の気になる話題は此方です。

ファーウェイ排除 蜜月ソフトバンクの牛歩戦術

1/30(水) 5:00配信 日経ビジネス

ファーウェイ排除 蜜月ソフトバンクの牛歩戦術

 ソフトバンクが、世界的に広がる中国製品排除の動きに頭を悩ませている。
特に、華為技術(ファーウェイ)とはこれまでに親密な関係を築いてきた経緯があるからだ。
事態の変化を見極めながら、少しずつ排除の方向へかじを切る「牛歩戦術」をとるが、伸び悩む株価の重しになり続けるというジレンマも抱える。 

 米中の対立は激しさを増す。
米司法省は28日、イランとの違法な金融取引に関わった罪などでファーウェイと同社の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)を起訴したと発表。
孟氏を逮捕したカナダに身柄の引き渡しを求める。
米中両政府は30日から閣僚級の貿易協議を開く。
米側はファーウェイと貿易交渉は別の問題と繰り返すが、「中国に譲歩を迫るためのカード」との観測が消えない。

 対立のあおりを受け、「安全保障上の理由」から、通信機器の調達に中国製品を忌避する動きが世界中で広がる。
対応に頭を悩ませているのは、日本の携帯事業者も同じだ。

 ソフトバンクは国内携帯大手3社のうち、特に中国製品を基地局などに積極的に使ってきた。
調査会社によれば17年度だけで、ファーウェイと中興通訊(ZTE)の2社から約170億円分の基地局を購入した。
複数の基地局を制御するための機器はファーウェイ製、通信ネットワークからインターネットへデータを中継するための通信機器の一部もファーウェイ製……。
「完全排除」となると、基地局の新規購入をやめれば良いという話では済まず、作業費なども含め多額のコストが発生するのが明らかだ。

●「お付き合いしていきたい気持ちは……」

 包囲網の強まりを受けて、ソフトバンクの宮川潤一副社長はこう話す。
「(ファーウェイと)お付き合いしていきたい気持ちは山々だが、最終的には政府の方針に従う」。
だが、その歩みは決してスピーディーとは呼べない。
ある業界関係者が「やるとすれば次回の設備更新時だろう」と達観するように、ソフトバンクは中国製品排除の工程表を明らかにしていない。
つまりは、いつ、どの程度、どれくらいのお金をかけて、という基本要素が軒並み欠落したままだ。
現段階では「お付き合いしていきたい気持ち」をなお引きずっている印象が否めない。

 こうした牛歩戦術は投資家にどう映るだろうか。
ソフトバンクの株価は昨年12月の上場以降、いまだに公募価格に届かない。
「成長への疑いの払しょく」とともに「ネガティブに受け取られる材料の払しょく」にも、本気度が試されている。

高槻 芳
【関連記事】

華為創業者が疑惑否定も、拭えない党・政府との特別な関係
低空飛行のソフトバンク株 「成長への疑い」晴れぬまま
ファーウェイはZTEの二の舞になるか
スクープ解説 華為が日本に接近する理由
技術移転に中国「海亀族」の影

最終更新:1/30(水) 5:00
日経ビジネス

全世界的波紋を投げかけた状況の中、日本への影響も多大ですね。
しかし莫大な費用の掛かる社会的なインフラがであるために・・・・一応、自分自身はDoCoMoユーザーですが、注目しています。

橋

m3

m4

GS2


今日の芭蕉俳句: 炉開きや左官老い行く鬢の霜 (ろびらきや さかんおいゆく びんのしも)  (韻塞)
時代背景&解説 :元禄5年10月1日頃。
炉開きとは、夏中塞いでおいた囲炉裏を開いて使い始めること。
この折、囲炉裏の土壁の修理などをする。
芭蕉は、プロの左官に炉開きを依頼していたようだ。
そして、この際、壁の繕いなどもさせていたのであろう。
 長年付き合ってきた左官が、黙々と炉開きの炉の修理をしている。
よく見ると彼の鬢には白いものが目立つようになった。
若い頃の左官の元気な姿を見知っているだけに、左官の鬢の霜は、そのまま己の老の姿でもある。
折りしも季節は冬のとば口だが、自分の人生の冬の入り口でもある。


道

華2

店3





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」の「やっとこ」です、徒然なる日常を写真日記風にした備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園までの雑記&日記、俳優・山田孝之さんとは別人、お気軽にお寄り下さい。