FC2ブログ

「GAFA is morden times ?!③: GAFAとは現代社会なのでは?!③」

メールマガジン考察
03 /17 2019
梅

気温


今日は何の日 3月17日

月斗忌(3月17日 記念日)

俳人・青木月斗(あおき げっと)の1949年(昭和24年)の忌日。

青木月斗

この日は「鶯忌」とも呼ばれる。

青木月斗について

1879年(明治12年)11月20日に現在の大阪府大阪市中央区船場に生まれる。
本名は新護(しんご)。
別号に月兎(げっと)。
家業の薬種業を継ぎ、かたわら俳句に親しむ。

正岡子規に認められ、大阪満月会、三日月会を結成して、1899年(明治32年)に俳誌『車百合』を創刊。
1920年(大正9年)に俳誌『同人』を創刊・主宰。
家業を廃して俳句一途の生活に入り、関西俳壇の中心として活動する。

肝硬変のため69歳で死去。
辞世の句「臨終の庭に鶯鳴きにけり」。
著作に『子規名句評釈』などがある。
また、没後に句集『月斗翁句抄』(1950年)が刊行された。

梅3

家電3

おはようございます(=゚ω゚)ノ、居間にある両親のレコーダーが不調で朝からドタバタ、購入したのが、地上デシタル放送の切り替え時で、ほぼ10年くらい前だからなぁと思いつつも、普段の日曜日の買い出しに行く。

家電メイド

今週は夜勤なので午後から仮眠、イオンの買い物ついでに、自由になるのは短い時間でしたけど、数軒の家電店をアレコレと視察しました。

家電

足早に帰宅して、念のため再度レコーダーのリモコンを操作したら、正常に動作して、拍子抜け。
昨日は久しぶりに土曜日らしい晩酌、母親の旅行土産の長野県のニゴリ酒で乾杯、目覚めも心地好く「GAFA」最終章にてブログ更新です。

花

m1

m2

Gs


今日の気になる話題は此方です。

「『the four GAFA 四騎士が作り変えた世界』を徹底解説 3 ベーシックインカムを歓迎する前に」
受信トレイ
x
岡田斗司夫 FREEex mag2 0001148694

6:05 (10 時間前)

To 自分
---------------------------
『the four GAFA 四騎士が作り変えた世界』を徹底解説 3 「ベーシックインカムを歓迎する前に少し考えてみよう」
---------------------------
1
今日は、ニコ生ゼミ2月24日分(#270)のハイライトです。
『岡田斗司夫ニコ生ゼミ』から一部抜粋してお伝えします。

*********************************
 2017年7月25日時点でのAmazonの時価総額は、ウォルマートを遥かに越えています。
(図19ページより  パネルを見せる)
2
http://livedoor.blogimg.jp/okada_toshio/imgs/2/0/204f29b2.png

 その他の小売業を合わせたものよりも、ウォルマートの方が多いんですが、Amazonは、そのウォルマートよりも大きい。
本当に1人勝ちの状態になってるわけですね。
 基本的に、Amazonの売上というのは、この統計から先もどんどん増える一方で、右側の「一般的な大型店舗」、「小売店舗」、「専門店」というのは、減る一方です。

 考えてみれば、ウォルマートは自転車屋を潰したけども、さっきも言ったように、その息子を雇うだけ、まだマシだったんです。
 Amazonというのは、年間7万6千人を失業させているそうです。
Amazonの登場によって、これらの店が潰れることによって、レジ係、駐車場係、仕入れ係、販売係を含めて、アメリカでは小売業だけで7万6千人が毎年毎年新しく失業している。
これは、アメリカの全労働者の0.1%なんですよ。
 だから、実は、ドナルド・トランプがどんな失業対策をやろうとも、“Amazonによる失業者生産率”とでも言えばいいのかな?
Amazonがものすごい勢いで失業者を産み続けているので、それを上回ることなんて不可能なんですよ。
 トランプが本当に失業者対策をやりたかったら、GAFAの4企業を核攻撃すりゃあいいんですけどね(笑)。
まあ「そこまではできない」ということなんでしょう。
・・・
 ちょっと、ここでまた小芝居をします。
3
http://livedoor.blogimg.jp/okada_toshio/imgs/6/a/6a8422d6.png
──────
タオルくん:
 ちょっと待って!

岡田:
 なになに?

タオルくん:
 Amazonってバカなの?
だって、人々をそんなに失業させたらさ、Amazonで物を買ってくれる人がいなくなるし、物を売れなくなるじゃん!
 みんなを失業させて、どうやって儲けるつもりなの?

岡田:
 うーん、いい質問ですね。
はいはい。
──────
 Amazonはね、バカじゃないんですよ。
実は、ジェフ・ベゾスは、環境問題フォーラムで面白い発言をしています。
 これね、僕もこの本を読むまで、わりと気が付いてなかったんですよ。
ちょっと「そうか!」って思ったんですけども。
 ここからは、環境問題フォーラムのジェフ・ベゾスの演説の要旨です。
──────
 政府は最低限所得保障制度を考えるべきである。
または逆所得税によって全ての国民に貧困ライン以上の現金を配るべきだ。
──────
 つまり“ベーシック・インカム”ですね。
この演説は拍手で迎えられ、ベゾスはこの演説によって「弱者の味方」と呼ばれるようになったんですね。

 しかし、この本の著者のスコット・ギャロウェイは「いや、それを褒め称えるより先に、なぜAmazonの倉庫の映像が少ないのか考えてみろ!」と言います。
 Amazonの倉庫って、写真とか映像とかが時々出るんですけども、Amazon側が提供した都合のいいものしか出回っていないんです。
 例えば、僕らは「Amazonの倉庫では、人が酷使されていて、みんな10時間労働で働かされている」とか、そういう噂は聞くんですけども。
 「それはすでに過去の話だ」とギャロウェイは言います。
今のアメリカのAmazon倉庫には“こき使われている人”なんていないんですね。
無人で、ロボットだけが動いている。
そのためにAmazonは、この数年間、ロボット倉庫の管理会社に大量の金を払って、会社自体を買ってるわけですね。
 実はこれ、Amazonだけでなくユニクロの倉庫も、去年のうちにロボット化していて、倉庫で働く労働者の9割を削減しました。
まあ、ユニクロの場合は、削減した9割の人員を他に回したりするという、いわゆる日本型の経営をしているんですけど、Amazonはそんなことはしないわけですよね(笑)。

 ベゾスが言っているのはどういうことかというと。
 要するに「もはや人間の労働者なんか、Amazonの倉庫には要らないんだ。
だから、彼らに払う金なんかない。
ところが、物を買ってくれないとAmazonは困る。
だから、政府が彼らにベーシック・インカムとして金を与えてくれ! ……しかし、Amazonは納税しないよ。
我々は合法的に節税しているから、アメリカ政府になんか、ほとんど金を払わない」ということなんですよ。
 つまり、「アメリカ政府が支払うベーシック・インカム、最低生活補助をするためのお金というのは、Amazon以外の個人や企業から取り立てた税金で払え!」と言ってるんですよ。
 すごいエグいですよね。
賢いというかエグいと言うか(笑)。
・・・
 ベゾスがベーシック・インカムに賛成する理由というのは「中産階級の維持というのが、もはや不可能だ」というのが丸わかりだからなんですよね。
 なので、Amazonは、Amazon以外の企業が払った税金でAmazonの買い物をさせるために「政府が国民に金を払う」という世界を夢見ているわけです。
まさに世界征服です。

 さっきも話したように、ホリエモンとかは「日本政府にくれてやるよりAmazonに儲けさせた方が、基礎研究に金を使ってくれるし、おまけに、若いヤツが面白いアイデアの会社を作ったら、それを買ってくれるから、我々には利益がある」と言ってるんですけど。
 その「我々」というのは、この思考フレームの中に、あんまり入ってきていないんですね。
 確かに、説得力はある。
とりあえず、ホリエモンが言ってることにも一理あるんですけど。
 基本的に言えるのは「“国家”というのが負け戦」なんですよ。
GAFAというのが勝ち続ける社会というのが、もはや来てしまっているんです。
──────
4
タオルくん:
 GAFAってすごいね! もう勝てる気がしないよ。

岡田:
 まあね。
だから今、アメリカには、AmazonなどのGAFAの4企業を否定する生き方というのが生まれてきているんだよ。
──────
 このGAFAやAmazon、Facebook、Appleとかを否定する生き方に関しては、また今度、話してみようと思います。



**************************************

動画や全文が気になった方、【岡田斗司夫アーカイブ】(月額2,160円)のご入会はこちらから!

http://blog.livedoor.jp/okada_toshio/archives/51552665.html
---------------------------
このメールは転載歓迎です。
ただし、下記のメールマガジンが出所である旨、必ず、URLを明記してください。
http://www.mag2.com/m/0001148694.html

よかったら、感想をTwitterで @toshiookadaまで教えてください。
http://go.otaking-ex.com/RKjMqiy0

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
---------------------------
岡田斗司夫の毎日メルマガ
---------------------------
また明日!

最初はアメリカ社会の特異点みたいな企業をわざわざ取り挙げて大袈裟な・・・・と思ってました。
自分自身を振り返れば「Google」検索エンジン・ 「Apple 」スマートフォン・「Facebook」同窓会代替・ 「Amazone」田舎の買い物難民のノアの箱舟・ と(。Д゚; 三 ;゚Д゚)、既に私たちの生活の一部になってしまっていて、「modern times tool」と割り切って、私自身は敢えて否定をしませんけどね。

GAFA(読み)がーふぁ 、とは

気温2

花2


芭蕉俳句 :  植うる事子のごとくせよ児桜  (ううること このごとくせよ ちござくら)
寛文年間の作。
芭蕉、18歳から29歳。
伊賀上野から江戸移住初期の作だが作句年詳細不明のもの10句。
 「児桜<ちござくら>」は小さな花弁の山桜。
その児桜を植えるにあたっては、子供を扱うように大事にせよ。
名前からの連想で児桜を子供になぞらえたもの。


梅2

m3

m4

GS2

梅4





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

愛車は「頭文字 D(Mazda デミオ)」、エコ・燃費重視派の「やっとこ」です。
徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。