FC2ブログ

「NHK sweep over my kitchen ?!:台所を席巻するNHK?!」

メールマガジン考察
05 /06 2019
田

気温


今日は何の日 5月6日

春夫忌(5月6日 記念日)

大正から昭和にかけて活躍した詩人・小説家の佐藤春夫(さとう はるお)の1964年(昭和39年)の忌日。
この日は「春日忌」とも呼ばれる。

佐藤春夫について

1892年(明治25年)4月9日、現在の和歌山県新宮市に生まれる。
生家は代々の医家。
父は医師・佐藤豊太郎(号は鏡水)で、正岡子規に私淑した文人でもある。
慶應義塾大学文学部を中退。

生田長江、与謝野鉄幹らに師事し、文芸雑誌『三田文学』『スバル』などに詩を発表。
この時期の詩は後に1921年(大正10年)刊行の第一詩集『殉情詩集』に収められ、大正期の代表的抒情詩集の一つとされる。

大正期に入ると、散文詩風の小説を書くようになり、幻想的な短編小説『西班牙(スペイン)犬の家』を刊行。
1919年(大正8年)に『田園の憂鬱』を刊行、文壇の注目を集める。

小説『都会の憂鬱』(1922年)、『女誡扇綺譚(じょかいせんきたん)』(1925年)、詩文集『李太白(りたいはく)』(1924年)、評論・随筆集『退屈読本』(1926年)など多彩な領域で活躍。

1948年(昭和23年)、日本芸術院会員に選出。
1960年(昭和35年)、文化勲章を受章。
東京都文京区関口の自宅で心筋梗塞により死去。
72歳。
墓地は京都・知恩院。

その他の作品に、小説『晶子曼陀羅(あきこまんだら)』(1954年)などがある。
また、1964年(昭和39年)の東京オリンピック開会式に、前年に作詞した「オリンピック東京大賛歌」が歌われた。

音符

( ノ゚Д゚)おはようございます、ゴールデンウィーク10連休最終日、当初計画していた「SSD&HDDの初期化」は、手間の掛かる「クローン」は留めて、連休明けのリフォーム後に再始動する予定でいるので、どうにも手持無沙汰な状態です。

広場

506

告知3

ありがちなアトラクションと思っても、ついつい目が行ってしまいます。

告知

m1

m2

gs

花


今日の気に為る話題は此方です。

NHK連続ドラマ『なつぞら』が楽しみな理由

岡田斗司夫 mag2 0001148694 6:04 (2 時間前) To 自分

---------------------------
NHK連続ドラマ『なつぞら』が楽しみな理由
---------------------------
今日は、ニコ生ゼミ4月21日分(#278)のハイライトです。
『岡田斗司夫ニコ生ゼミ』から一部抜粋してお伝えします。
*********************************
 今、NHKの朝のテレビ小説でやっている『なつぞら』って、みんな見てますか?

 僕は『あまちゃん』以来、久しぶりに見ている朝の連ドラなんですけども。
 4月15日~20日に進行中の 十勝 編が面白すぎるんですよね。
 3週目が終わったぐらいなんですけど。

 1週目、2週目は戦後すぐの子供時代で子役がやっていると。
 この子役をやっているヤツが演技が上手くて面白かったんですけども。

 4月15日~20日にやっていたのが3週目で、4月22日~27日が4週目。
 高校生時代ですね。
それで4月22日からいよいよ演劇部編に突入するんですけども。
 もうここまでで面白すぎるんですよね。

 特に開拓民として出てくる爺さんを草刈正雄がやってるんですけども、いわゆるロバート・A・ハインラインの小説に出てくる “何でも出来ちゃう凄ぇ爺さん” みたいな感じなんですよね(笑)。
 それで、ちょっと人当たりがキツくてというような感じ。
 農協との関係がこじれて、今は人間関係が面白くなってる最中なんですけども。

 別にここまでだったら普通の連ドラだから、僕も別に「これは見たほうがいいよ」とは言わないんですけども。
 主人公の “なつ” って女の子は、後に東映動画に入社してアニメーターになる人なんですね。
 モデルは女性アニメーターの奥山玲子(おくやま れいこ)さんという人で、『魔法使いサリー』ではキャラデザと作画監督をやった人で、高畑勲や宮崎駿の先輩に当たる業界の伝説・レジェンドです。
 『母をたずねて三千里』ではキャラクターデザインと作画監督補佐をやったという、本当にやり手のお姉さんであって。
 オマケに東映動画労働争議という、いわゆる組合問題で大問題が起こったときは中心になって活躍した。
 「女性アニメーターの地位を上げた」と言われている人なんですけども。

 つまり何かっていうと、今は『なつぞら』っていうNHKの連ドラでやっている農協と開拓民の対立とか、もしくはそういう対立を演劇で表現して解消を目指すっていう展開自体が、実は、東京へ行ってアニメ会社に入ってから起こるであろう東映の労働争議とか、その労働争議の中で『太陽の王子ホルスの大冒険』という作品を作って、労働問題とか社会問題を解決しようとした高畑勲たちのチャレンジというのと絶対にシンクロしてるように作ってるんですね。

 でなかったら、今、十勝で農協と開拓民の話なんてのを延々とやるハズが無いんですよ。
 それがクライマックスに待ってるからこそ、そういう労働者と管理する者たちとの対立を描いている。
 それは「何とか表現で、アニメとか、演劇とか、そういうもので繋げる事が出来ないのか?」という伏線を貼ってる最中なんですよね。
 これをやって、最後に『太陽の王子ホルスの大冒険』が出てきたら、それはすげぇ面白いなと思って見てるんですけどね(笑)。

 まぁまぁ、これから5月の連休が終わった頃から6月ぐらいにアニメ会社に勤めるような事になるんでしょうけども。
 いったい高畑勲は誰がやるのか?
 宮崎駿は誰がやるのか?
 めちゃくちゃ楽しみなんです(笑)。

 全然、途中から参加出来るような ゆるい お話なんで、出来れば みなさんも見てくれればなと思います。
**************************************
又、動画や全文が気になった方は、【岡田斗司夫アーカイブ】でご覧になれます。
【岡田斗司夫アーカイブ】は、以下のいずれかにご入会頂ければ、利用可能です。
(株)ドワンゴ運営の【岡田斗司夫ゼミ・プレミアム】月額2,000円(税抜)
https://ch.nicovideo.jp/okadatoshio-archive
会員特典として、岡田斗司夫ゼミ放送終了後の「放課後雑談」生放送が視聴できます。
(株)オタキング運営の【岡田斗司夫アーカイブ】月額2,000円(税抜)
http://blog.livedoor.jp/okada_toshio/archives/51552665.html
ニコ生配信は「生」で視聴できませんが、アーカイブで「放課後雑談」まですべてご覧になれます。
---------------------------
このメールは転載歓迎です。ただし、下記のメールマガジンが出所である旨、必ず、URLを明記してください。
http://www.mag2.com/m/0001148694.html
よかったら、感想をTwitterで @toshiookadaまで教えてください。
http://go.otaking-ex.com/RKjMqiy0
最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
---------------------------
岡田斗司夫の毎日メルマガ
---------------------------
また明日!
--------------------------------------------------------------
このメルマガはFREEexのメンバーのサポートでお届けしました。
───────────────────────────────────
企画編集:のぞき見のミホコ(FREEexメンバー)
ライター:起こしのヤスタカ(FREEexメンバー)
───────────────────────────────────
■発行日2019年5月6日 6:00
URL : http://blog.livedoor.jp/okada_toshio/
発行システム まぐまぐ http://www.mag2.com

今正に両親が「NHK連続・朝のドラマ」嵌っていてNHK・BSプレミアムを視聴し出す午前7時15分~午前7時45分に、運良く同席すると毎朝、右翼の宣伝カー並みのヴォリュームで、食卓を席巻されています。
今朝のメールマガジンを読んで、ようやく普通の見方が出来ます。
両親共々40~50歳代の頃には、「テレビなんて・・・」が口癖だったのに、まるで人が変わったみたいΣ(ω |||)。

馬

看板2

ゴールデンウィーク中のイオン市野ショッピングセンターは、イベント満載でした。

列車

此の列車を目にした時は、有料なのも併せて((((;゚Д゚)))))))驚きました。

告知2

勿論、無料で参加出来るイベントも多数あり、例えば2階の縁日のクジ引きとかは、指定された年齢のお子さんなら、無料で参加可能でした。

CIMG6548.jpg

花2


芭蕉俳句 : 芹焼や裾輪の田井の初氷 (せりやきや すそわのたいの はつごおり) 

「芹焼」は鴨の肉を芹や蓮根と共に醤油で味付けした料理。
芹はにおい消しのために使ったので芹焼という。
その芹を裾輪の田から採って来たのですね。
そこではもう初氷が張っていたはずですが。
 「裾輪の田井」は特に固有名詞ではない。
山の付け根の日陰の田圃を言ったが、古来名歌に詠まれた文芸的な用語。
万葉集
「筑波嶺のすそわの田居に秋田刈る妹がりやらくもみじ手折らな」(巻9・1758)など。
筑波山の裾まわりの田んぼの実 った稲 を刈 ろう。
そして、あの娘 にあげたい黄葉を手折 っておこう。
【説明 】
筑波山頂 に男の神山 (男体山 )と女の神山 (女体山 )があります。
常陸国に赴任 していた虫麻呂は、国庁から眺めることのできる筑波山を詠 い、あるときは自 ら筑波山に登 っています。
この歌は、そこで行われた歌垣 についての歌です。
男体山 と女体山がつながる御幸が原が歌垣の場所 だったようです。


m3

m4

GS

花3



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。