FC2ブログ

「Biggest Losers 2019.?! : さて2019最大の敗者は?」

日々徒然
05 /22 2019
スギ2

気温


今日は何の日

サイクリングの日(5月22日 記念日)

公益財団法人・日本サイクリング協会(Japan Cycling Association:JCA)が、創立45周年記念事業として2009年(平成21年)4月に制定。
1964年(昭和39年)のこの日、同協会が文部大臣から公益事業を行う財団法人として認可され設立された。
人がこぐことで走行する自転車は、CO2などの温室効果ガスや騒音を出さず、自然環境にやさしい乗り物であり、また、健康の維持・増進への効果が期待できる。
そんな自転車の積極的活用の推進を図り、サイクリングに対する関心と理解を深めることが目的。

サイクリングとサイクリングロードについて

サイクリング(cycling)は、自転車に乗ること、スポーツである自転車競技などを意味する。
日本では、レクリエーション、スポーツとして自転車に乗ることを指す場合が多い。
1970年(昭和45年)に「自転車道の整備等に関する法律」が成立したことで、「サイクリングロード」と呼ばれる自転車専用道路などが建設されるようになった。
これは、自転車の通行の安全を確保し、自転車や歩行者の交通事故を防止することが目的であった。
各地にあるサイクリングロードは、河川敷や公園、鉄道廃線跡などに設置されている。
安全に走れること、美しい風景を楽しめることなどから人気が高まり、観光にも利用されている。
5月5日は「自転車の日」となっている。

店2

こんばんは( ノ゚Д゚)、ようやく日中は、夏の気配さえ感じる気温になって来ましたね。
5月末が消費増税見送り表明デッドライン
最近やたらと祈る様な気持ちで、探している記事です。



⑤22

華

m1

m2

GS

音符

札

薔薇


今日の気に為る話題は此方です。

最悪のシナリオに備えよ-米中貿易戦争巡る通貨ストラテジストの見方
Currency Strategists Brace for Trade War Worse-Case Scenarios

Vivien Lou Chen
2019年5月22日 11:59 JST

BofAは円高を予想-関連するユーロ・円取引を勧める
特にユーロには下振れリスクある-ゴールドマン
BofA shorts euro-yen pair, Westpac sees safety in bonds
Exchange-rate impact of trade war underappreciated: Pictet

米中貿易戦争がエスカレートしている。
交渉再開の見込みもないまま非難合戦が続けられており、通貨ストラテジストらは最悪のシナリオに備え、外国為替相場への影響を分析している。
As U.S.-China trade-war rhetoric escalates without any plan for a resumption of negotiations, currency strategists are mapping out foreign-exchange implications.
  投資家がリスク資産を避けるため円が強くなると予想しているバンク・オブ・アメリカ(BofA)は、関連するユーロ・円の取引を勧める。
ゴールドマン・サックス・グループは、ユーロから南アフリカ・ランド、チリ・ペソに至るさまざまな通貨が火の粉を浴びるとみており、ウエストパック銀行は債券が安全な投資先だとしている。
Bank of America Corp. sees the Japanese yen strengthening as investors flee risky assets, and has recommended an associated euro-yen trade. Goldman Sachs Group Inc. warns that currencies from the euro to South Africa’s rand and Chile’s peso could be in the firing line. And Westpac Banking Corp. sees bonds as a safe bet.
  ピクテ・ウェルス・マネジメントのエコノミスト、トーマス・コスターグ氏(ジュネーブ在勤)は、貿易摩擦の影響を受ける為替動向が「恐らくこの市場で最も適切に分析されていないことの1つ」だと述べた。
“It’s probably one of the most underappreciated things in this market -- this FX question” about the impact of trade tensions, said Thomas Costerg, an economist at Pictet Wealth Management in Geneva.

Trade woes take toll on EM currencies
図

  アジア太平洋地域の一部通貨にはすでに影響が及んでいる。
韓国ウォンはここ1カ月でドルに対し4%前後下落。オーストラリア・ドルは1月の急落時に記録した1豪ドル=0.6741米ドルに近づいている。インドネシア・ルピアも年初来の上げを吐き出す展開だ。
Some Asia-Pacific exchange rates are already seeing an impact, edging closer to key technical levels as fallout from the trade war spreads. South Korea’s won has lost around 4% against the dollar in the past month, while the Aussie is approaching its January flash-crash low of 67.41 U.S. cents. The Indonesian rupiah has lost almost all its gains for the year.

  ウエストパックの通貨戦略責任者リチャード・フラヌロビッチ氏(ニューヨーク在勤)は、貿易戦争が一段と激化すれば「台湾と韓国の通貨が最も大きく下げる」と指摘。
両通貨に加え、中国人民元と豪ドル、カナダ・ドルが「全て危うく」、ユーロは「かなり劇的に下落するだろう」と語り、通貨安に備えてこうした通貨をショート(売り持ち)とするよう促した。
ただそれでも同氏の見方は、米中が最終的には「ある種のディール」に達するとの市場でのコンセンサスを反映している。
Biggest Losers
“Taiwan and South Korea have the most to lose if things intensify,” said Richard Franulovich, Westpac’s head of FX strategy in New York. The won and Chinese yuan, along with the Taiwan, Australian and Canadian dollars, “are all exposed,” and the euro “would fall pretty dramatically,” he said. For downside protection, he advised shorting these currencies or owning the bonds in their markets.

  先週、BofAの通貨チームはユーロを円に対してショートとする3カ月物のプットスプレッドを開始した。
米中合意が近いようには見えないことから、投資家がセーフヘイブン(安全な避難先)を目指すとの想定からだ。
That said, Franulovich reflects the consensus view in markets that the U.S. and China will in the end reach “some kind of deal.”

  BofAのG10通貨戦略責任者アタナシオス・バンバキディス氏はリポートで、「年初時点で市場が直面していたほぼ全ての不確実性と関連リスクが残っており、悪化しているものすらある」と説明した上で、「こうした全てが外為市場を極めて難しくしている。
短期的に状況は悪化し得るというのが、今のところのわれわれの認識だ」とコメントした。
Over at Bank of America, the currency team last week initiated a three-month put spread that takes a short position on the euro-yen currency pair, with the view that investors will be seeking a haven with no quick U.S.-China deal in the offing.

“Almost all the uncertainty and related risks markets were facing as the year started remain, and in some cases got worse,” Athanasios Vamvakidis, BofA’s head of G10 FX strategy, wrote in a note. “All this makes FX extremely challenging. For now, we are taking the view that things can get worse in the short term.”

  ゴールドマンの外為・新興国市場戦略グローバル共同責任者ザック・パンドル氏は、貿易摩擦の潜在的影響がユーロや南アフリカ・ランド、チリ・ペソなどの通貨に波及すると予想。
特にユーロに下振れリスクがあり、短期的には1ユーロ=1.10ドルに下落するとの見通しを示した。
Zach Pandl, Goldman Sachs’s co-head of global FX and EM strategy, said he sees the potential for trade tensions to spill over into currencies including the euro, South African rand and Chilean peso. He sees the euro in particular having downside risks, saying it should head lower in the short term to $1.10, from the current level around $1.1164.

Lurking in the background is the risk of yuan depreciation. If China proceeds to impose tariffs on some $60 billion of American imports starting June 1, and the U.S. doesn’t pull back on its own 25% tariffs, “there will be an obvious temptation for China to allow the CNY to depreciate,” BofA’s Vamvakidis said. “Even optimists need to consider the CNY risk scenarios given the current circumstances and risks.”

Costerg at Pictet advises keeping an eye on one wild card. With the current focus on the U.S.-China impasse, the Trump administration’s disputes with Europe and Japan over auto trade have been put on hold. But tariff imposition there could open the door to full-fledged protectionism across the board, he said.

“It could be messy,” Costerg said. “The trade side has to have repercussions for the FX side, with more volatility in the market.”

原題:Currency Strategists Brace for Trade War Worse-Case Scenarios(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE

Currency Strategists Brace for Trade War Worse-Case Scenarios

初めての試みですが、元サイトからの英語の文章を、訳文後ろへ直接並べてみました。
抜粋と記されているだけあって、原文を並べてみると結構、意訳されているのですね。
比較的良心的で忠実な代弁者だと思われる日本語サイトからの転載した訳文と原文を極力並べてみましたけれども、ここまで意訳されているのですね。
こんな調子で、新聞や週刊誌等に外電からのニュースを如何にも原文からと、記載されたら幾らでも極解出来てしまうかもしれませんねぇ⁈

それにしても他の国からみると、中国とアメリカ合衆国、貿易交渉では何方も、一歩も譲らずですからねェ、此の貿易交渉の今後はどうなる事やら?!

華2

札2

薔薇2

気温2

芭蕉俳句:  鸛の巣に嵐の外の桜哉  (こうのすに あらしのほかの さくらかな)

時代背景&解説: 貞亨4年春。
この句と類似句で「鸛の巣も見らるる花の葉越し哉」がある。
どちらかが初案かもしれない。
桜の木のてっぺんにある鴻巣の辺りには春の嵐も届かないのか激しく揺れる様子が無い。
鳥の方がそういう計算をして巣を作るのであろうか?


薔薇3

華3

m3

m4

GS2

薔薇4

店

スギ2



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。