FC2ブログ

「Tokyo tower .:東京タワー。」

日々徒然
12 /23 2019
イオン

花

気温

今日は何の日 12月23

東京タワー完成の日(12月23日 記念日)

1958年(昭和33年)のこの日、東京・芝公園に東京タワーが完成し、完工式が行われた。
高さ333m(海抜高351m)でフランス・パリのエッフェル塔の312mより21m高く、当時世界一の高さの建造物となった。
東京タワーの正式名称は日本電波塔で、東京のシンボル・観光名所となっている。
自立式鉄塔としては、2012年(平成24年)5月に完成した東京スカイツリーに抜かれるまで日本一の高さであった。

総工費約30億円、1年半と延べ219,335人の人員を要して完成した。
地上125m(海抜約150m)と223.55m(海抜約250m)に展望台を有したトラス構造の電波塔である。
昼間障害標識として、頂点より黄赤色(インターナショナルオレンジ)と白色を交互に配した塗装となっている。
合計約4,000トンの鋼材が使用されたが、その中でも特別展望台から上の部分に使用されている鉄材の原料には朝鮮戦争後にスクラップされたアメリカ軍の戦車が使われている。
これは当時の日本では良質の鋼材に恵まれず、またアメリカにとっても旧式戦車を売却して新型戦車を製造した方がメリットが大きかったためである。

駅前

( ノ゚Д゚)おはようございます、昨日は午前中早目にイオン市野店、其処から遠鉄百貨店へと向かいました。
何故かマスメディアの伝える事件:事故のニュース以外は、「貧乏暇無」の自分には不思議な程、平穏な年末です。

遠鉄

1223

m1

m2

GS

花2


今日の気に為る話題は此方です。

1泊45万円の民泊も 五輪期間の宿泊料金、すでに高騰

白井 咲貴  日経ビジネス記者  2019年12月20日

 東京五輪・パラリンピック期間中の首都圏の宿泊施設の料金がすでに高騰し始めている。
宿泊予約サイト「ブッキングドットコム」で、開会式が開催される2020年7月24~25日の都心部の宿泊施設を調べると、軒並み通常時よりも高い料金だった。
10万円を超える民泊も多く、東京・四ツ谷駅から徒歩10分のアパートの一室を利用した民泊は45万円だった。
通常は2万円程度の部屋だ。

東京では、五輪・パラリンピックを前にホテルの建設ラッシュが続く。
みずほ総合研究所は、供給増などにより2020年はホテルが不足しないと試算しているが、8月に限れば不足するとしている

アパホテル

 料金高騰の要因の1つは、主要ホテルの多くがすでに大会組織委員会や旅行会社などに押さえられているからだ。
ブッキングドットコムで調べると、20年7月24日~25日の東京都心で宿泊可能な施設数は623軒。
19年12月20日から1泊2日で宿泊可能な施設は1549軒だから、その半分以下ということになる。
宿泊施設の種類も、19年12月20日~21日ではホテルが4割を占めるが、20年7月24日~25日は6割がアパートタイプ(民泊)で、ホテルは1割程度だ。
ホテルはほとんど予約できず、そのあおりで民泊の料金も高騰している。

 大会組織委員会が仮押さえしている宿泊施設は1日最大4万6000室程度のようだ。
一部旅館などもあるが、多くがホテルだ。
五輪の規則で、開催国は五輪関係者のために宿泊施設を用意することが決められている。
14年の組織委発足以来、各ホテルと順次交渉を始め、契約をしていったという。国際オリンピック委員会(IOC)の関係者が泊まる都内高級ホテルの中には、全館貸し切りになっているものもある。

 一方で、組織委は19年9月末から仮押さえした部屋の一部を順次手放している。
組織委が各国関係者にヒアリングし、現時点で不必要だと分かる客室は、ホテル側に戻しているという。
どの程度の客室がリリースされたかについて組織委は公表していない。

 だが、ホテルに戻された客室が市場に出回っているかというと「まだ動きは鈍い」(業界関係者)ようだ。
「市場に出すタイミングや価格を決めかね、競合の出方を見ている」(同)。
また、旅行会社が押さえることもあるうえ、全館貸し切りの高級ホテルだと、「セキュリティーの観点から、一部がリリースされても一般の人を泊めるのは難しい」(ホテル関係者)という事情もあるようだ。

 もちろん、ホテル側としてはいつまでも空室にしておくわけにもいかないので、組織委が手放した客室を今後、徐々に市場に出すだろう。
東京五輪・パラリンピック観戦のためにこれから宿泊施設を予約する人にとっては、どのタイミングで予約するのが最適なのか、判断が難しい状況になっている。

先週で「いだてん 東京オリンムピック噺」は終わったので、此の記事を取り上げました、此れは「貧乏暇無」な私も驚きました。
実際、去年と同じ時期の1月始め「秋葉原詣」に旅行しようとしたどうなるか、予約サイトで調べたら1月の時点でも、宿泊するホテルの部屋代が2倍以上に近かったです。
なまじっか、「オリンピック・観戦チケット」に当選しない方が、(移動の交通費は上下動しなくても、競技場近隣の「ホテル宿泊代」は時価に近いから、仕方ない面もありますけども、)真面目にオリンピック観戦出来るのでは・・・・・と思っています。
冒険心豊富なアメリカ人から見たら、何をオーバーな、フェイクニュースじゃないのか、とか言われそうですが、多分ラグビーワールドカップの外国人観客が如何に親日派だったか、オリンピックの後に分かる様な気がします。
下の写真は、「もうこんな季節か?!」と驚いた(。Д゚; 三 ;゚Д゚)イオン市野店の「福袋」です。

イオン2

気温

駅前3


芭蕉俳句:  影は天の下照る姫か月の顔  (かげはあめの したてるひめか つきのかお)

時代背景&解説: 寛文7年、24歳の若い作。
古来月は女性に、特に若い姫君にたとえられてきた。
この句もまた、月影は天の下を照らす姫君だというのである。



駅前2

虎

m3

m4

GS

花3





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

やっとこ

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。