FC2ブログ

第2092回「一番好きなドレッシング」

日記
02 /20 2020
イオン

気温

今日は何の日  2月20日

交通事故死ゼロを目指す日(2月20日・4月10日・9月30日 記念日)
日本政府が「生活安心プロジェクト」の一環として2008年(平成20年)から実施。
1年に3回あり、2月20日と、春・秋の「全国交通安全運動」の期間中の4月10日・9月30日。
「春の全国交通安全運動」は4月6日~15日、「秋の全国交通安全運動」は9月21日~30日となっている。
毎年、多くの人が交通事故により死傷している。
そのような中、交通安全に対する国民の意識を高めるため、新たな国民運動として、「交通事故死ゼロを目指す日」が設けられた。
国民一人一人が、交通ルールを守り、交通マナーを実践するなど交通事故に注意して行動することによって、交通事故を無くそうと呼び掛けている。
この日を中心に、小学校での交通安全教育の実施、街頭にてパンフレット・啓発品の配布など、啓発キャンペーンが行われる。
以下の画像は2018年(平成30年)の「春の全国交通安全運動」のポスターだが、下の方に4月10日は「交通事故死ゼロを目指す日」と明記されている。

ただし、4年に1度行われる統一地方選挙の年は「春の全国交通安全運動」の実施週が5月11日~20日に変更されるようで、これに合わせて春の「交通事故死ゼロを目指す日」は4月10日から5月20日に変更される。
以下の画像は2019年(令和元年)の「春の全国交通安全運動」のポスターであり、実施日の違いを確認することができる。

「生活安心プロジェクト」には4つの国民運動が含まれており、他3つは「食の安全・安心に関する対話」「子どもの施設の安全全国一斉総点検」「青少年を有害情報環境から守るための国民運動」である。

花

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の葉月です今日のテーマは「一番好きなドレッシング」です皆様はサラダは好きですか葉月は健康のためサラダを1日1回は食べるようにしているのですがサラダをもっと美味しく食べるために野菜の切り方を変えたり、ドレッシングを変えてみたり、クルトンやナッツ系などトッピングをいれたりします休日時間があるときは自家製のドレッシングも作ったり、旅行に行くときは旅先でご当地のド...

( ノ゚Д゚)おはようございます、今日のテーマは「一番好きなドレッシング」ですが、和風・洋風に拘らず強めの「御酢」と擦りおろし系「玉ねぎ」を使った「ドレッシング」が好きです。

FC2 トラックバックテーマ:「一番好きなドレッシング」



0220

DSCF3337_202002191906018ed.jpg

m1

m2

GS

花2

狛

今日の気に為る話題は此方です。

夜間に発電できる「反ソーラーパネル」が考案される
2020年2月18日(火)18時30分
松岡由希子

1973年生まれ。
米国MBA(経営学修士号)取得。
起業支援や経営戦略の立案など、経営のプロフェッショナルとして約10年にわたる実務経験を積んだのち、2008年、ジャーナリストに転身。
欧米、アジアでの現地取材のもと、持続可能な社会づくりに向けた技術イノベーションや次世代ビジネスの動向を、グローバルな視点から追う。


夜間発電
24時間発電できるようになると期待されている...... abriendomundo-iStock

<カリフォルニア大学デービス校の研究者が、熱放射型光起電力と放射冷却の概念を応用した「夜間光電池」を開発した......>

太陽光発電は、地上に降り注ぐ太陽光を活用した発電手法として広く用いられてきた。
世界全体の太陽光発電の導入量は2017年時点で100ギガワット(GW)に達している。

しかし、太陽光発電は、日中しか発電できないというデメリットがある。
そこで、太陽光発電とは真逆のアプローチにより、夜間に発電する代替的な発電手法が考案された。

不可視赤外線が宇宙空間に向けて放射されて......
米カリフォルニア大学デービス校(UCD)のジェレミー・マンディ教授らの研究チームは、熱放射型光起電力と放射冷却の概念を応用した「夜間光電池」を開発し、2020年1月15日、アメリカ化学会(ACS)の学術雑誌「ACSフォトニクス」でその研究成果を発表した。

これによると、「夜間光電池」は、夜間に、太陽電池のおよそ4分の1に相当する1平方メートルあたり最大50ワットを発電できるという。

熱エネルギーを電力に変換するためには、物体の温度差が必要だ。
太陽電池は温かい太陽光を吸収して発電する一方、「夜間光電池」では、地表の温かい熱と夜間の冷えた宇宙空間との温度差によって、不可視赤外線が宇宙空間に向けて放射され、電流と電圧が太陽電池とは逆方向に流れる仕組みだ。

マンディ教授は「『夜間光電池』には太陽電池と異なる素材を用いる必要があるが、物理学的には、『夜間光電池』も太陽電池も同じ原理だ」と説明している。

昼夜問わず24時間発電できるようになると期待
研究チームによれば、今後の研究によって「夜間光電池」の発電量や効率性を向上させる余地はまだ十分にあるという。
「夜間光電池」が実用化されれば、太陽電池と組み合わせることで、昼夜問わず24時間発電できるようになると期待が寄せられている。

夜間の地表と空との温度差を用い、放射される赤外線から発電する試みとしては、米スタンフォード大学の研究チームも、実験装置を開発し、2019年4月、その仕組みをまとめた研究論文をアメリカ物理学協会の学術雑誌「アプライド・フィジックス・レターズ(APL)」で発表している。



此れは、「太陽光発電」と組み合わせれば、最強の設備になりますね。
住宅の屋根に昼夜切り替えで、設置出来ればありがたいのですが・・・・・。

桜

気温2

薔薇

芭蕉俳句:  碪打て我にきかせよや坊が妻  (きぬたうちて われにきかせよ ぼうがつま)

時代背景&解説: 碪を打つのは、布を柔らかくしたり、艶を出すため。
『新古今和歌集』藤原雅経の歌に「み吉野の山の秋風小夜ふけて古里寒く衣打つなり」とあるを引用か。


DSCF3339_20200219190603211.jpg

m3

m4

GS2

花3

犬







にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。