FC2ブログ

第2118回「FC2ブログを始めてどれくらい経ちますか?」

トラックバック
08 /24 2020
駅

気温

今日は何の日 8月24日

愛酒の日(8月24日 記念日)

この日は酒をこよなく愛した歌人・若山牧水(わかやま ぼくすい、1885~1928年)の誕生日。

若山牧水

牧水は北原白秋・土岐善麿と親交があり、旅と自然を愛し、豊かな情感と寂寥感とを歌い上げた歌風で知られている。
「白玉の歯にしみとほる秋の夜の 酒はしづかに飲むべかりけり」と詠んだ。
旅にあって各所で歌を詠み、日本各地に歌碑がある。

本名は繁(しげる)であるが18歳のとき、号を「牧水」とした。
その名前の由来は「当時最も愛していたものの名二つをつなぎ合わせたものである。
牧はまき、即ち母の名である。
水はこの(生家の周りにある)渓や雨やから来たものであった」とのこと。

大の酒好きで、一日一升程度の酒を呑んでいたといい、死の大きな要因となったのは肝硬変であった。
夏の暑い盛りに死亡したのにもかかわらず、死後しばらく経っても死体から腐臭がしなかったため、「生きたままアルコール漬けになったのでは」と、医師を驚嘆させた、との逸話がある。
お酒はほどほどに。

華2

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の葉月です今日のテーマは「FC2ブログを始めてどれくらい経ちますか?」ですブログを書くことは簡単ですが、続けることが難しいですよね~ちなみにこのトラックバックテーマのブログは2005年から開始されたので、今年でなんと15年目となります15年分もあると昔の記事を読むのも楽しいですよね継続は力なりですねみなさまはFC2ブログを始めてどれくらい経ちますかた...

風鈴4

( ノ゚Д゚)おはようございます、今日のトラックバック「FC2ブログを始めてどれくらい経ちますか?」ですが、自身のブログ「月刊アーカイヴ」から見ると、当ブログ開始が2009年6月らしいので、約11年目に突入しています。
FC2ブログの開始時期から、約5年後に私自身もFC2でブログを始めてるんですね?!

0824

何度も書きますが、「叔父」の死を契機にblogを始め、当初は「埋もれる地層」と云う題名で、其の日一日の感想を一言で表す日記でした。
他の理由としては地元「浜松市」は何故か「宝くじ」が異様に盛んで、「ジャンボ宝くじ」発売時期になると「宝くじ売り場」が異常なまでに賑わいます。
まぁ正直に言って当選確率が異様に低い「宝くじ」(単なる自治体の資金源か?!)に他力本願に縋るくらいならと、いっその事「ブログ収入」とかも考えていなかった訳では無いですが、・・・・・現実の壁は想像以上に・・・・・。
後はblogを始めて2年くらいした頃に、「東日本大震災」が起きて、画像・映像の重要さを知り、遅ればせながらブログにデジカメ写真を追加しました。
それから結構な月日が流れたのですが、自分から見てもブログ自体は余り進歩はしてないですね。
まぁ、それでも日々の自分自身の秘かな愉しみにもなっていて、これからもブログを続けていく気なので、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

FC2 トラックバックテーマ:「FC2ブログを始めてどれくらい経ちますか?」



店2

風鈴2

m1

m2

GS

花2

店

風鈴3

今日の気になる話題は此方です。

日本で2番目!宇宙ビジネスに特化したシェアオフィスが豊橋市に誕生!宇宙ビジネス版シリコンバレーを目指し『Satelli-con Valley』を開設!  リリース発行企業:株式会社サイエンス・クリエイト

東三河の産業支援機関である株式会社サイエンス・クリエイト(豊橋市)では、様々な分野の専門家が起業や新規事業にチャレンジする人を多角的に支援しています。
このたび、弊社が運営する宇宙ビジネス相談デスク「宙(ソラ)サポ」支援のもと、宇宙ビジネスに特化したシェアオフィス『Satelli-con Valley』を開設しましたのでお知らせします。

 今回新たに、株式会社サイエンス・クリエイトが運営する宇宙ビジネス相談デスク「宙(ソラ)サポ」支援のもと、豊田能史氏(株式会社成和環境 代表取締役)が、宇宙ビジネスに特化したシェアオフィス『Satelli-con Valley』を開設いたしました。
 ここ数年で急速に民間企業の進出が進んでいる宇宙ビジネスへの参入を目指すベンチャー企業やスタートアップに活動の場を提供し、農業や自動車産業の盛んな東三河で企業とのマッチングや実証実験への協力などさまざまな支援を行い、世界に羽ばたく宇宙ベンチャーの輩出を目指します。
また、当施設は8月にオープンし、「宇宙×農業」をテーマとするベンチャー企業など3社が先行入居しています。
 なお、本施設は国内では三井不動産(株)が展開する「宇宙ビジネス拠点X-NIHONBASH」に次ぐ2軒目の宇宙ビジネス企業専門のシェアオフィスとなります。

【Satelli-con Valley 外観】

1

2

【オーナー 豊田氏】

3

豊田 能史(とよだ よしひと)氏  1958年6月21日生まれ(62歳)

4

【豊田氏コメント】
「僕が学生だったころアポロは月に着陸し、探査機は太陽系を飛び回っていた。
それから50年。
人類はいまだに火星にたどり着いていない。
それどころか月へも行けなくなってしまった。
もう待っていられない。
自分でできる宇宙開発が何かないか考え、市内の宇宙ビジネスの専門家にも相談して、自分が持っている不動産の空きスペースを開放し、若い子たちに自由に使ってもらうことを考え付いた。
ここをスタートに、世界に通用する宇宙ベンチャーに育って欲しい。」

【Satelli-con Valley 概要】
住所:〒440-0843 愛知県豊橋市東幸町東明5番地 Satelli-con Valley
キャパシティ:最大4社
入居について:Flight Plan Original にメール(info@flightplanoriginal.com)にてご相談ください。

【先行入居企業】
SAgri株式会社
兵庫県丹波市に本社を持ち、世界中の農地をデータ化し持続可能な農業基盤を作ることをミッションとするスタートアップ。
衛星データ等の活用によりスマート農業サービスの提供を行う。
令和2年度より豊橋市に拠点を設置し、IoT機材の点データと衛星データを組合せて「面」の情報取得を目指す実証実験を展開しています。
https://sagri.tokyo/

合同会社てんもく
衛星データによるリモートセンシングにより自宅から森林の状況を見える化し、風倒木被害の早期発見と被害(倒木)状況の正確な把握を目指すベンチャー企業。

Flight Plan Original
東三河の企業の航空宇宙産業の参入支援を行うとともに、衛星データと無人機(ドローン・自動運転トラクター等)やオープンデータを組み合わせたソリューションの提案・開発を行っています。
また、Satelli-con Valleyの入居管理も行っています。
http://flightplanoriginal.com/

【宇宙ビジネスとは?】
近年、衛星データを活用して様々な課題を解決するビジネスや、小型衛星群による高頻度観測サービス、宇宙資源開発などの分野において、民間企業、大学や学生発のスタートアップなどを中心とした新たな宇宙ベンチャー等が参入し、新しいビジネスモデルを急速に成長させています。
宇宙産業では「進化」「変化」「革新」が同時に起こっており、 日本でも小型衛星を使ったサービスを提供するベンチャー複数社が、それぞれ100億円規模の資金調達を成功させるなど、ヒト・モノ・資本が集まる成長産業の一つとなっています。
これまで宇宙産業と関わりがなかった企業も、宇宙関連技術を利用して自社製品を開発したり、宇宙産業に貢献できる技術を開発する動きも広がりつつあります。
内閣府が2017年に策定した「宇宙産業ビジョン2030」では、宇宙産業は第4次産業革命を進展させる駆動力であり、成長産業を創出するフロンティアだとしています。

【株式会社サイエンス・クリエイト】
株式会社サイエンス・クリエイトは、豊橋地域での新産業創出を目指して策定された「サイエンス・クリエイト21計画」に基づき、愛知県・豊橋市・日本政策投資銀行及び民間企業の出資により平成2年10月に設立された第3セクター会社です。
民活法により東海地域ではじめてリサーチコアとして認可された拠点施設である豊橋サイエンスコア(平成4年11月開設)を運営するとともに、産学官共同研究や地域産業支援のための事業を行っております。

プレスリリース詳細
日本で2番目!宇宙ビジネスに特化したシェアオフィスが豊橋市に誕生!宇宙ビジネス版シリコンバレーを目指し『Satelli-con Valley』を開設!


道

気温2

道2

芭蕉俳句:  蔦の葉は昔めきたる紅葉哉  (つたのはは むかしめきたる もみじかな)

時代背景&解説: 貞亨5年秋。
江戸。
紅葉といえばカエデやウルシ。
そういう中にあって、ツタの紅葉はひときわ紅い。
その蔦紅葉を「昔めきたる」と言い放ったがなんとも根拠が薄弱である。
そのことが言葉の遊びとなって訴求力を持たない句となってしまった。


店4

風鈴

マック

暑さに負けぬ様に、夜勤明けに久しぶりのマクドナルドです。
此の猛暑を、「ハワイ」気分で乗り越えよう・・・・・・・・・・。

マック2

マック3

駅2

m3

m4

GS2

花3

店3





在庫速報.com



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

非公開コメント

ヤスミン

FC2ブログへようこそ!

徒然なる日常を、冷静に写真で振り返る、Google LocalGuideの叔父さん用備忘録です。
一応、自作パソコンから家庭菜園を写真で記録、お気軽にお寄り下さい。